先日、上司に
「先生、アナコンダ飼ってるんだって?」
と聞かれました。
「いえ、もっとちっちゃいヘビは飼っていますが、アナコンダではありません。」
と答えました。
ボールパイソンはいますが、アナコンダはいません。 
 上司は聞こえているのか聞こえていないのか
「すごいよなあ・・・」
とぶつぶつ呟いていました。

以前、外科の先生に
「先生、ヘビって何食べるの?」
と聞かれたので、
「マウスです。」
と答えたら、横から別の外科女医に
「え~まじで~気持ち悪ぅ~~」
と言われました。

何?ヘビが?マウスが?私が?

多くの人にとってヘビは一般に「超危険な動物」であり、
ヘビを飼っている人は「超変人」になります。

わかりあえなくて、寂しいですね。


あくびの決定的瞬間
あぁ
ボールパイソンあくびの決定的瞬間


あぁ~あ
さらにボールパイソンあくび



ふぅ
ボールパイソンあくび終了


キョロキョロ
 ボールパイソンの顔を正面から見たら

目がパッチリしてます
ボールパイソン目がパッチリ

可愛いよ!!