お店で「なばな」を見つけたので購入しました。
「菜花」のことかと思われ、春を感じました。

実際、小さい黄色い花がぱらぱらと付いている葉っぱでした。
小学校の花壇などには必ず植えてありましたが、
葉っぱは意外と硬いんですね。

これを、うちの人たちは喜ぶだろうかとやや不安になりながら準備しました。
結果は、大好評でした。
少なくとも、トゲオアガマ、グリーンイグアナ、リクガメ、フトアゴヒゲトカゲあたりでは
好評なことを確認しています。
茎に至っては茹でていないブロッコリーの茎並みに硬いのですが、
みんな真剣に茎までかじっていました。

トゲオアガマは、食いちぎるときになぜか非効率的に頭をぶるんぶるん振ります。
イグアナなんかは口の中できちんと噛みちぎろうとするのですが・・・。

今回もそれが炸裂していました。
トーマストゲオが頭をぶるんぶるんしていると、本当に滑稽で愛らしいです。

ウー
なぜか食いちぎろうとして目もつぶってしまいます。
トーマストゲオアガマ、菜の花を加えて目をつぶっている

 ウォー
ブレる葉っぱから、いかに高速で頭を振っているかがおわかりいただけるかと思います。
トーマストゲオアガマ、真剣に頭を振っている

 盛り付け加減はこんな感じです。
盛り付けられた菜の花

食事は疲れます。
ちょっと死んできてます。
トーマストゲオアガマ、菜の花を前に佇む

仲良しでも何でもありません。
(グリーンイグアナとグールドモニター)
イグアナとグールドモニター、仲良しではない