今日、ラップに冷凍コオロギを包んで室温で解凍していました。
しばらくしてからコオロギをトカゲたちにあげようと見たら、
ラップが破れ中のコオロギがほとんどなくなってしまっていました。

おそらくイグアナです。
放し飼いにしているイグアナがラップを破って中のコオロギを食べたのでしょう。

まさかイグアナがコオロギをこんな勢いで食べるとは思っていませんでした。
自然下でもおそらく空腹時は昆虫も食べて生きているのでしょう。

本来、イグアナは腎機能的に昆虫は食べさせるべきでないのですが、
食べてしまったものは仕方ありません。
ラップも誤食してしまいましたが、これも消化管に詰まらないことを祈るしかありません。

今後は、解凍する時置く位置に気を付けようと思います。

おなかいっぱい

イグアナ、コオロギを食してしまった