本日も発熱してしまっており頭がぼんやりしているので、
もしかしたら少しつじつまが合わないところもあるかもしれませんが・・・

昨日から、片肢のないゲイリートゲオアガマが不調です。
最初、「ケケケケケッ」という音で気付きました。
嘔吐はしていないものの、体全体の逆蠕動のような動きを見るにえづいているようです。

その後はバスキングライトの当たるところに寝ています。
夜になるとシェルターの中に潜りましたが、
今日ライトの点灯時間になるとまた出てきてバスキングライトの下にいます。

餌は食べません。

以前、トーマストゲオアガマを原因不明の腸閉塞で失っていますが、
今回ももしかしたら・・・という不安が頭をよぎります。
バスキングライトの下で代謝を上げて、腸蠕動を促そうとしているのかもしれません。

今日は獣医さんが休診日のため、明日連絡をして早々に診察をお願いしようと思います。

調子が悪いのは奥の個体です
ゲイリートゲオアガマ不調

他の個体が元気な分、不安と辛さが募ります
元気なゲイリートゲオアガマとサバクトゲオアガマ

元気な方のゲイリートゲオアガマです
元気な方のゲイリートゲオアガマ