ボールパイソンが、いろいろな意味で目覚めてきているようです。

季節性の拒食は先週終了し、それからは週2回アダルトマウスLをよく食べています。
五感がよりくっきりと目覚めつつあるのか、
昨日はマウスの解凍が終わりマウスの入っている袋を開けた瞬間、
臭いを嗅ぎつけて頭を持ち上げて側面のプレートヒーターにアタックしていました。

解凍と無関係に私が側面のガラスに手を当てただけでも
ガラスを通じて熱が伝わりピット器官(口の上にある温度センサー器官です)が反応するらしく、
舌を出しながら様子を伺っています。

また、私がケージの前を通っただけで振動を感じ偵察のために頭を持ち上げています。

五感が目覚めつつあるのだな・・・と思います。

そして先日、拒食中は我慢していたハンドリングをしようと思い立ちました。
今までケージ掃除などで体全体を持ち上げてケージ内を移動させるくらいのことはしていましたが、
本格的なハンドリングは半年前に購入してから初めてです。
ワクワクします。

さあ、ケージ内に手を差し入れて一気にボールパイソンを持ち上げようとします。

指先が触れた瞬間、

シューーーー・・・

あれ?
何かシューっていっているかも?
気のせいかな?

30秒くらいしてもう一度、触ってみました。
触った瞬間、

シューーーー・・・・

あ、噴気音だ・・・
触るなって言われた・・・

いろいろ目覚めた結果、野性に目覚め触られることの不快さにも目覚めてしまったようです。
拒食すると困るので、不要に触るのはやめようと思いました。

触るだけでこんなに反応するのでは、ケージ掃除も困難になりました。
まあ、しないわけにはいかないので
ボールパイソンに触らないようにしながらすることになると思うのですが。

今日もマウスがうまい!!
ボールパイソン、絶賛お食事中!!
ボールパイソン、絶賛お食事中