エメラルドツリーボアの咬蛇姿勢は非常にかっこよく、
アトラスの表紙に採用されていたりするものですが、
自分に向かってこのポーズをされているとなかなか写真を撮る余裕がありません。

が、先日、エメラルドツリーボアのケージのすぐ脇でサルバトールモニターが寛いでおり、
エメラルドツリーボア側が咬蛇姿勢を取っているというシーンに遭遇しました。

斜め上から
エメラルドツリーボア、咬蛇姿勢を上から
 
正面からです
エメラルドツリーボア、咬蛇姿勢を正面から

 正面からだと、まるで自分がロックオンされたかのような緊張感でゾクゾクしました。

また、別の日帰宅すると見たこともないポーズを取っていました。

???
エメラルドツリーボア、謎の姿勢

私の気配ですぐにいつものとぐろポーズに戻っていきましたが、
これはリラックスポーズなのでしょうか??

サルバトールモニターも元気です。

ぼくはおうさま
サルバトールモニター、ぼくはおうさま