先日、マラヤンブラッドパイソンが拒食から立ち直り、
現在安定飛行中であることを記事にさせて頂きました。

今は、ブラッドパイソンとしての魅力、極太さを増していく成長過程で、
「胴体の太さ+α」という原則に従い
リタイアマウスを週に1回1匹、2回食べています。

成長期間は決まっています。
その間にどれだけきちんと栄養を摂り基本の体作りをできるかが
その後の健康やサイズを決定的なものにしていくかなのだと私は考えています。

ややブレや露出過多が目立つ写真もありますが、
どうぞご容赦ください。

昨日の食餌風景です。

マラヤンブラッドパイソン、食餌風景1


マラヤンブラッドパイソン、食餌風景2


マラヤンブラッドパイソン、食餌風景3


マラヤンブラッドパイソン、食餌風景4


マラヤンブラッドパイソン、食餌風景5


マラヤンブラッドパイソン、食餌風景6

最初は呑むのに30分程かかっていましたが、
今は10分程度です。
まあ、引っかかりやすいマウスの前肢を私が予め折っておいたり、
呑むのに負担のかかる先行するヒナウズラの頭を落としておいたり、
ちょっとしたギミックが加わって現在の所要時間になっているのですが。

順調です。
ラットSデビューも間もなくです。
楽しみです。