ア”-ッ
アルビノサルバトールモニターの姫様の吻端がゲジゲジになっているー
アルビノサルバトールモニターの吻端がゲジゲジに

どうもドアの下の隙間に鼻を突っ込んでゴリゴリしたようです。
ドア周辺に血液が付いていました。

こんなに端正な顔だったのに・・・
アルビノサルバトールモニターかつての端正な顔

一方、小さい方のサルバトールモニターは、けったいな遊びに興じています。

濡れている砂利を掘削する遊び
サルバトールモニター掘削遊び

キョロキョロ
サルバトールモニターキョロキョロ

狭いところに入り込んでグネグネする遊び
毎日この狭い空間でグネグネしたり出たり入ったりを繰り返しています。
サルバトールモニターグネグネする遊び

・・・?
サルバトールモニター、傍目には何をしているかわからない

カイヨワの遊びの分類における、「めまい」でいいのでしょうか。

「本日の」シリーズです。
日々成長に伴い変化をしていく生体3種を定例的に撮っています。

・パプアンジャガーカーペットパイソンのシブリングです

ヘビの顔を正面から見ることはあまりありません。
2014年11月10日のシブリングです

・セントラルパイソンです

地色も綺麗ですが縞がかすかに緑色がかっているのがよいです。
2014年11月10日のセントラルパイソンです

・ グリーンパイソン

まだ緑色への変化はありません。
2014年11月10日のグリーンパイソンです