以前から、キイロアナコンダの水槽は流木で作った陸場では手狭になっており、
十分に体を乾かせないことが気になっていました。

そこで、ネットでステンレスの小さな椅子を購入しキイロアナコンダの水槽に入れてみました。

が、数日経ってもキイロアナコンダが登る様子はなく、
仕方なく椅子をどけてまた流木を入れなおしました。 

1週間程前、流木にカビが発生していることに気づきました。

仕方なく流木を撤去し、とりあえずまた椅子を入れておきました。

キイロアナコンダはたまに腰掛けの部分に頭を載せて様子を伺っているようでしたが、
それ以上のことは起きませんでした。

それが、昨晩突如ステンレスの椅子の上に座っているのを発見しました。

キイロアナコンダが椅子に座っています・・・!
キイロアナコンダが椅子に座っています
 
悪くないな
キイロアナコンダ「悪くないな」

ふーん
キイロアナコンダ「ふーん」


まあまあだな
キイロアナコンダ「まあまあだな」
 
この椅子の導入により、椅子の下がスペースとして空いたので、
流木を使っていた時と比べて水面積が1.5倍になりました。
水槽サイズを大きくするより手軽に有効面積が増えました。

ステンレスの椅子なのでメンテナンスも楽かつ衛生的で
非常によいお買い物をしたと思いました。



追記:上記の椅子はスチール(粉体塗装)のため、ステンレスと異なり
足のゴムキャップのところから内部に水が浸入したりすると錆びることもあるかもしれません。
ステンレスという記載が誤っていました。
申し訳ありません。