今日、飼育5か月目にしてようやく、
モルカンパイソンの餌サイズをファジーからホッパーへ上げることができました。

モルカンパイソンベビーは小食家で餌は1週間に1回しか食べず、
これまでも何度かホッパーに挑戦してきましたが、
大きいことを嫌がって口を付けませんでした。

今日、(そろそろまた一回挑戦しようかな・・・)とふと思い
ホッパーを給餌したところ食べてくれました。
大変喜ばしいことです。

小食家なので成長もとてもゆっくりで、
後から来たインランドカーペットパイソンやコロンビアレインボーボアに
圧倒的にサイズ負けしてしまっています。

が、コンスタントに摂餌してくれているだけで確実に成長していくでしょうから、
こんな形のジワジワした成長もまた楽しいものです。

2014年12月14日

家に迎えた当初です
モルカンパイソン、2014年12月14日の姿です


2015年1月13日

少し黄色味が増してきました
モルカンパイソン、初回脱皮後の姿

2015年3月13日

色が揚がると同時に少し体も大きくなってきました。
モルカンパイソン、2015年3月13日です
 
2015年4月27日

ついにホッパーを食べました
モルカンパイソン、2015年4月27日です
 
こうして写真を連続して並べてみると、
確実に大きくなってきていることがわかります。

予備能の低い小さい時期は尚早に駆け抜けてしまいたいのですが、
如何ともし難い個体の性質として大食小食ありますから、
温かい目で見守っていきたいと思います。