今家のグリーンパイソンメンバーには、先日迎えたばかりのビアク産ベビー、
1年弱前に迎えたデザイナーズグリーンパイソン、
これも先日迎えたばかりのブルーコンドロのグリーンパイソンがいます。

このうち、ビアク産ベビーは輸入業者さんに元々ストックされていた個体で、
ショップに取り寄せ依頼してからたった1日で家にやってきたのですが、
事前情報は「ファジーマウスを食べている」でした。

しかし、だいぶ情報が錯綜したようで、
来たグリーンパイソンベビーはピンクマウスSから始めるサイズでした。

グリーンパイソンビアク産ベビー、小さかったです
フラッグ(白く抜けている部分)も多く、どんな個体になるのか楽しみです。

目が赤いです・・・!
グリーンパイソンビアク産ベビー、目が赤いです

そして、先日劇的な色変化を見せてくれたデザイナーズグリーンパイソン。
ソロン産♂×ビアク産ブルーコンドロ♀の組み合わせで産まれた仔です。
デザイナーズグリーンパイソンです

この2匹と1円玉を並べてみると・・・
グリーンパイソン2匹と1円玉を並べてみると
今回迎えたベビーが本当に小さく見えます。

以前からいた方は頭部が青みが強くなってきているように見え、
頭全体ブルー、体幹ビアクという個性的な風体になってくれるのではないかと
期待しています。

そして、ブルーコンドロとはこの大小感・・・!
遠近法を用いて尚この様子です。
 グリーンパイソンビアク産ベビーとブルーコンドロを並べました