家の美麗な個体として愛でてきた、バイパーボアの成長を振り返ります。

2014年11月、来た当初です。
バイパーボア全体像です
 細身で黒の光沢が美しく、CB個体でマウスをよく食べ、
素晴らしいと思いました。

今年の2月には家に来て初めての脱皮もしました。

脱皮前です。 
脱皮前のバイパーボアです

特に蝋を塗り込んだような目がとても残念です。
脱皮前のバイパーボア、目が残念です

脱皮後の凛々しい姿です・・・!
脱皮後のバイパーボア、黒が最高級です

この後もう一度の脱皮を経て、現在に至ります。
茶色の面積が増えてきたかな、という印象です。
直近のバイパーボア像です
 
が、相変わらず体型は細身です。
黒とゴールドが美麗な、バイパーボアです
頭部から頸部にかけての黒光り、ゴールドのようなベージュの発色、
惚れ惚れします。

現在、素敵なお嫁さんと、
交尾スイッチを押すために必要なコンバットをしてくれるオスを募集中です。