アルビノイグアナは当初非常に臆病でしたが、
しっかり環境に馴染めてきたようです。

以前の飼い主の方が水浴びに慣れさせることは
特別なさらなかったようで、
最初のうちは水場に近付く事自体
怖がっていました。

が、水場の配置やサイズ
顔を乗せる枕など置いてどいろいろ工夫したところ
浸かるようになってきました。

熱帯魚用のサーモを35度設定ぐらいで
付けています。

アルビノイグアナ、お風呂で寝ています
アルビノイグアナ、お風呂で寝ています


アルビノイグアナ、くつろぎのひとときです



ちなみに、アルビノイグアナが
頭を載せているものは
2Lペットボトルを飲み終わったのち、
中に石をいれたものです。

最近は一緒に楽しく
お風呂に入れるようになりました。

今日はお風呂上がりに
「とげ男の毎日」の更新をしつつありますが、
お風呂後にケージから出してあげると、
アルビノイグアナはよく膝の上で
うたた寝をします。

スカートにホッカイロを貼って
それでアルビノイグアナの体が
冷えないようにしつつ、
しばらく一緒に過ごします。

お風呂上がり、太股の上でどこに寝るか
悩んでうろうろしています
アルビノイグアナ、うろうろしています


虹彩の赤が美しく澄みきっています
アルビノイグアナ、虹彩が美しいです


可愛くて起こしたくなくなくなります……
今日はもうこのまま一緒に寝ようかなと思います
アルビノイグアナ、一緒に寝ようか