お迎えして数年以来、でしょうか、
サルバトールモニターに
咬まれました。

ヘビたちに解凍マウスを給餌しているときに、
解凍マウスの匂いに反応して
ムクムクお気に入りの場所から
顔を出してきました。

前日にもマウスをあげていたので、
連日マウスをあげるのも肥満のもとですから
今日はあげないことにしました。

と、ナミヘビの一匹がマウスの匂いに興奮して
ケージから飛び出してきました。

このままではヘビがサルバトールモニターに
咬まれてしまいます。

慌ててサルバトールモニターを制そうと
ナミヘビをケージに押し戻そうとした瞬間、
手の動きでマウスと勘違いした
サルバトールモニターが指に食いついてきました。

あまりの痛みに悲鳴をあげながら
水にサルバトールモニターの顔を浸けましたが、
水際に暮らすサルバトールモニターですから、
そのくらいのことでは怯みません。

むしろマウス(私の指)に負けじと頭を振って
顎に力を入れ歯が食い込んできます。

必死でピンセットを顎の間に挟み、
こじ開けようとしましたが
指が痺れるほど力を加えても
興奮で顎が開きません。

何とかこじ開けましたが、
指先は痺れて大量に出血しました。
指先の肉も一部削げました。

どんなに馴れているモニターでも
こんな事故は起きます。

よく言われることですが、
モニターを飼うには覚悟と注意力が必要です。