昨日から何となく調子が悪いように見えるサルバトールモニターなのですが、
餌を夢中で食べたりするあたり、飼い主の思い過ごしなのか・・・などと考えています。
明日の様子を見て、明後日の診察を受けるかどうかを決めようと思います。

今日は元々お取り置きしてあったコーンスネーク「バブルガム」のメスを受け取りに、
ショップへ向かいました。
去年購入したバブルガムのブリーダーさんから同じく入荷したとのことです。

そこで、特別目を惹いた生体がいました。
スポッテッドパイソンのグラニットです。

今までスポッテッドパイソン自体は見る機会がありましたが、
「グラニット」タイプは初めてでした。

小柄なパイソンですが、オーストラリア原産で繁殖生体のみが出回るため、
日本に輸入される数はさほど多くないようです。

「グラニット」 は元々御影石を意味します。
この生体は「グラニット」パターンとのインヴォイスで、、
生体の背側を中心に小さなスポットが広がっています。
スポッテッドパイソン、背側の模様です
繊細な模様が実に美しいと思いました。

顔つきはとても上品です。
スポッテッドパイソン、顔つきは上品です